りんごのクランブル

リンゴのクランブル

材料  (20cm角位の器)

りんご  4個

レーズン 60g 

カルバドス 大匙1

クルミ   50g

*薄力粉   100g

*無塩バター 100g

*グラニュー糖 60g

*アーモンドプードル60g

*シナモン  大匙1

*塩    ひとつまみ

パウダーシュガー 適量

作り方(器にバターを塗っておく)

1  りんご4/1擦り下ろしカルバドスと共にレーズンをマリネしておく。(1時間以上)

2  りんごの皮を剥き八切りで薄切りにし、1とシナモンと和え、バターを塗った器に入れ、表面を平らに整え砕いたクルミを散らしておく。

3  *印の材料をボウルに入れクランブルを作る。 バターを小さく賽の目に切り粉類を手早く、ポロポロのそぼろ状にして、冷凍庫で30分位冷やす。(練らない)

 

4  2の上にクランブルを散らし200℃に温めてたオーブンに入れ25分位焼く。

焼き色は好みで付ける。

5 粗熱が取れたらパウダーシュガーを振りかける。緑で飾る。

スプーンですくい小皿に入れて供する。

 

−−−−−−−ひとこと−−−−−−−−

*加糖してない生ホイップクリームを添えても良い。

 

 

 

シュトレン・Stollen

IMG_8669

暮れになると食べたくなる一品のシュトレンです。

10月の終わり頃、ドライフルーツのラム酒漬けを作っておきます。

 材料 25cmX11cm位4本分

発酵種

強力粉270g  牛乳195cc(35℃位)   ドライイースト12g(多糖用は6g→ひとことへ)

本生地

・アーモンドプードル30g     蜂蜜15g    無塩バター30g

・強力粉260g  無塩バター165g     グラニュー糖45g  卵黄2個分  ナツメグパウダー2g    カルダモンパウダー2g

塩1g    バニラオイル少々

・ラム酒漬けドライフルーツ350g     オレンジピール100g    荒刻み胡桃100g

打ち粉(強力粉) 適量

仕上げ用

溶かしバター150g    粉砂糖 たっぷり

 

 作り方

1  強力粉270gをボウルに入れ、真ん中に穴を開けて温い牛乳を入れドライイーストを入れて菜ばしで中心からゆっくりと混ぜていく。

粉気がなくなりまとまってきたら台に出して軽く捏ねる。
IMG_8628

 

2  1をボウルに戻してラップをして35℃で約30分発酵させると2倍くらいになる。
IMG_8637

3  小さめのボウルに柔らかバター30gとアーモンドプードルを合わせてよく混ぜて蜂蜜を加え滑らかになるように練り、に良く混ぜる。

 

4  別のボウルに柔らかな無塩バター165g入れ、グラニュー糖、ナツメグ、カルダモン、塩、バニラオイルを加えてから卵黄を加えて混ぜる。

IMG_8638IMG_8639

IMG_8640IMG_8641

  4 に強力粉260gと発酵生地を入れて、全体が粉気がなくなるまで練り混ぜる。

IMG_8644IMG_8645 IMG_8648

6 打ち粉を振った台に生地を出して掌の付け根でこすりつけるようにして、生地がぼそぼそする様なかんじになるまで捏ねる。

7 生地を適当な大きさに広げ、水気を切ったドライフルーツのラム酒漬け、オレンジピールと胡桃を加えて混ぜ込んでいく。

IMG_8649 IMG_8650 IMG_8651

8  べたつくが軽く捏ねてまとまればよい。ボウルに入れて20~30分くらい生地を休ませる。

IMG_8656

9  生地を4等分にして打ち粉を振った台に出して上にも打ち粉を少しする。 綿棒で中央から向こう、手前と押しながら伸ばして25cm角の正方形を作る。

向こう側から一折して手前側から向こうへ大きく被せるように巻き、端を綿棒で軽く押さえて形を整える。

IMG_8658 IMG_8659 IMG_8660

10  生地の乾燥を防ぐために溶かしバターをたっぷりと塗り、天板に乗せシリコンシートで形を整えて30分寝かせてから35℃で30分発酵させる。

IMG_8662unnamed1

11  天板を2重にする。170℃のオーブンで30分焼き、アルミホイルかシルパット、シリコンシートなどを被せ160℃で10分更に焼く。

unnamed3

12  焼きあがったら溶かしバターをたっぷりと塗りケーキクーラーに乗せ、荒熱が取れたら粉糖をたっぷりとまぶしておく。

1本づつアルミホイルに包んで保存する。

unnamed4

薄く切って提供します。1959252_743258302424307_4862675988072094729_n

-------ひとこと------

・ちょっと手間がかかりますが、日持ちは良いし、少しづつ毎日食べると幸せになります。

・出来立てより、日が経ったほうが美味しいです。

・厚めより薄めに切ったほうが美味しいのは何故??

・多糖用のイーストはこれです。

unnamed2

ブラウニー

ブラウニー (ENGLISH) ブラウニー
しっとりタイプのブラウニーです。美味しいチョコを使うのが味の決め手のようです。*改訂版*26.8.28

材料

薄力粉      100g
ココア       50g
無塩バター    190g
チョコレート   185g
むきクルミ     80g
卵         3個
三温糖      180g
(改定グラニュー糖から三温糖2007.10.21)
ラム酒      L1

作り方

  1. 粉とココアをよく振るっておく。
  2. バターは湯煎にかけておく。
  3. チョコとくるみは荒削りしておく。
  4. 27cmの天板に薄くバターを塗りクッキングシートを敷いて(貼り付けて)おく。角に切れ目を入れ形を整える。
  5. 大きめのボウルに溶かしバターを入れ、泡立て器で砂糖を少しずつ加えながら混ぜていく。
  6. 滑らかに混ざったら、溶き卵を少しずつ加えながら混ぜる。
  7. 61を2-3回に分けて入れゴムベラで混ぜる。
  8. 滑らかに混ざったらラム酒、チョコとクルミを加え、ざっくり混ぜ合わせる。
  9. シートを敷いた天板に流し入れ均一に広げ160℃のオーブンに入れ20分くらい焼く。(高速レンジでないときは170℃くらいが良い)

ひとこと

  1. 出来たての熱々は格別で混ざっているチョコはトローリ、スポンジふかふかですよん。
  2. ケーキクーラーで冷ましてから好きな大きさに切り分ける。ナイフはギザ刃が使いやすい。
  3. 今回はとって置きのベルギーチョコを使って、大満足のお味。
  4. 日持ちもするし、持ち運びに気を使わなくてすむので、ギフトにもピッタリです。